U.L Blanket
U.L Blanket
U.L Blanket
U.L Blanket
U.L Blanket
U.L Blanket
U.L Blanket
U.L Blanket
U.L Blanket
U.L Blanket
U.L Blanket

U.L Blanket

通常価格 ¥22,000 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

軽量で保温力の高い化繊ブランケット

ハンモック用アンダーキルトとしても使用可能

※商品画像は、旧カラーになります。
※ブランケット型ですが、わかりやすく「シュラフ」と表記しています。ドローコードを絞ればマミー型シュラフにもなります。(1枚目画像)

 

このプロダクトは、僕が子供達とテント泊ハイクやキャンプをする中で、必要に感じたことを形にしたものです。

 

小さい・軽い・暖かい・気楽なシュラフ

僕は子供達と一緒にテント泊ハイクをするのが好きです。テントに寝泊まりするわけですから、もちろんシュラフを持っていきます。何も考えず、大人用ダウンシュラフを使ってきました。長さは200cmくらいありますから、子供が小さいと、どうしても足元が余ってしまうんですよね。選択肢がほとんどありませんから、しょうがない部分です。もちろん、少しでも軽量化するために、この「余分なところ」を削れたら良いなぁと思うのは必然でした。隙間も少ないと保温力も上がりますから。

 

まっさきに思い浮かんだのが「ジュニア用シュラフ」。ただし、ほとんどが化繊タイプの「重くて嵩張る」ものばかりでした。山に持っていくのはちょっと厳しい。結局、ダウンシュラフが軽量で暖かいので、スタート地点に戻ってしまうわけなんですが。

ダウンシュラフのショートサイズという選択肢もありますね。ただ、高価なダウンシュラフを買うのなら、大きくなってからも使えるようにと、通常サイズを購入したいのが本音だったりします。そしてまた、振り出しに戻るわけです笑。

 

何が良いんだろう。漠然とイメージしたシュラフは以下のようなもの。

「長さは180~190cmくらいあれば十分。軽量コンパクトであることは外せない。もちろん保温力もないと困る。ダウンじゃなくても良くて、軽量な化繊インサレーションなら、取り扱いも楽だろう」

というようなシュラフが欲しくて作ったのが、このブランケット型シュラフです。

 

参考記事

製作背景など、こちらの記事もご覧ください。

●2020.1 Kids Insulated Quiltの活用例

●2018.7 Kids Primaloft Quilt/子供サイズのシュラフ

 

どんな場面・時期でも使える形状

どうしても譲れないポイントがありまして、裾の閉じたマミータイプではなく、汎用性の高いレクタ型のブランケット。

理由、色々な場所・場面、時期に、自由に使えるようにしたいからです。裾が閉じていると、広げて使う時にちょっと不自由を感じるからです。ドローコードで絞ってマミーシュラフのようにすれば良いわけなので。暑い時期は、掛布団のように。厳冬期にはインナーシュラフにしても良いし、マットの上に敷布団として使っても良い。ピクニックやスポーツ観戦の時には膝掛けとして。使う人のアイデア次第で、どんな場所でも自由に使えるよう、ブランケット型にこだわりました。

 

※活用事例についてブログを書きました!
Kids Insulated Quiltの活用例

 

選べる軽量インサレーション

軽量コンパクトで保温力の高い化繊インサレーション(断熱材)には、プリマロフトゴールド3.0oz、またはAPEX クライマシールド2.5oz 、どちらかを選べるようにしました。どちらも優れた断熱素材です。保温性重視ならプリマロフト。重量面・収納面を重視するならクライマシールド2.5oz。用途に合わせてお選びください。

 

●プリマロフト®ゴールド(Primaloft® Gold)3oz

プリマロフト®は、羽毛のような保温力を持つ、軽量なインサレーション。その中でも上位クラスのゴールドを使用します。

 

●APEX クライマシールド(Climashield®)2.5oz

Climashield®は、プリマロフトよりも、耐久面、水濡れに強いと言われるインサレーションです。

 

縫い目(=コールドスポット)をできるだけ減らすように縫製しています。中綿がズレないように、内側の生地としっかり縫い合わせています。外側の生地とは縫い合わせていません。

 

イージーケアな化繊インサレーション

「雑に扱える」=イージーケアという点は、化繊インサレーションの大きなメリットになると思います。ダウンではないため、羽抜けも気にしなくて良いですし、穴があいてもリペア生地を貼れば簡単に修繕可能。洗濯もしやすいです。イージーケアって、案外長く使える秘訣でもあったりします。

子供の学校行事(林間学校など)で泊りに寝袋が必要になる場合、高級ダウンシュラフを持たせるのは、ちょっと気が引けるな。でも市販の安価なものは重くて嵩張るし…。そんな場面でこそ、軽量コンパクトな化繊シュラフの出番ではないでしょうか。

ダウンに比べて「濡れに強い」こともメリットの1つです。連泊縦走ハイクや、湿りがちな梅雨時期のキャンプでも活躍します。

 

ハンモック用アンダーキルト

ハンモック泊での、アンダーキルトとしても使用可能です。

両端のドローコードを締め、端のループにコードや紐等を通してハンモックと連結。※調整用ラインロックスライダーやガイラインはご自身で用意してください。

 

サイズ

横:約140cm(広げた場合)
縦:約190cm
重さ:-g
収納:

※数値は前後します。ご了承ください。

※縫い縮みが発生します。縦に-4cm、横に-2cm前後です。しっかりと伸ばせば、本来の数値となりますが、直置きした場合、少し縮んだ状態になるため、上記数値より少なくなります。

※収納用のスタッフサックは同じ生地でお作りします。

※190cm以下を希望の場合は、備考欄にサイズをお書きください。

 

素材

●アウター生地:フェザーリップ(30デニール)

撥水・両面シレー縦糸・緯糸ともに、30デニールの極細糸を使用した超軽量素材です。ナイロン特有の豊かな発色性としなやかな風合いを持っています。高強度なナイロン66糸を使用しています。

 

●インナー生地:トゥインクル・ライト(20デニール)

タテ糸・ヨコ糸ともに東洋紡の20デニールのブライト超極細糸<シルファイン>を使用した極薄・超軽量素材であり、独特の高級感のある光沢とナイロン特有の風合いを兼ね備えた高感度織物です。


30デニール/20デニールと薄い生地ですが、万が一破れたとしても、ダウンシュラフではないため、羽が抜けるといった心配はありません。リペアも容易です。リペアシートをお付けしておりますので、ご自身で修理も可能です。

 

アウター:イエロー、タン、グレー
インナー:ブラック(共通)

※当該ページに掲載されている画像は、旧モデルのカラーとなっております。2021年より、イエロー、タン、グレーの3色へ変更。写真は随時更新していきます。

 

重量

計測準備中

 

収納

約3.5L(縦30cm×直径12cm)のスタッフサックが付属します。
仕舞うコツは、「細長く」丸めてから「押し込む」です。

少し余裕を持たせて収納したい場合は、大きめのスタッフサックをご用意しますので、ご相談ください。

 

付属

  • 上下両端にドローコード+スナップボタン付きループタブ(計4個)
  • 長辺にも各5か所(計10個)のスナップボタン付きループタブ
  • バンジーコード2本
  • 収納スタッフサック
  • リペア用生地(製作過程で発生した端切れ生地)

 

納期

ご注文からお届けまで約3ヶ月。
ご理解の上で、ご注文をお願い致します。

購入にあたり、不明な点、質問などがあれば、遠慮なくご連絡ください。当面、注文受付の予定はありませんが、個別対応としています。



この商品をシェアする


TOPへ戻る