商品情報にスキップ
  • 八ヶ岳ブルーをイメージした組み合わせ。ダークグリーンは八ヶ岳の森を、空はブルーで表現/グラスキャリーポーチSOSO-G
  • 八ヶ岳の苔の森をイメージした組み合わせ。八ヶ岳の森をダークグリーンで、様々な苔をマルチカムカモで表現/グラスキャリーポーチSOSO-G
  • 世界初のグラスキャリーシステムの構成パーツ
  • アウトドアでクラフトビールを、より美味しく飲む為に/グラスを運ぶ道具グラスキャリーポーチSOSO-Gソソグ
  • グラスキャリーポーチSOSO-Gのセットがあれば、アウトドアとクラフトビールが美味しくなる
  • アウトドアでもグラスがあるとクラフトビールがより美味しく飲める/クラフトビールとアウトドアをもっと美味しく
  • 注ぐ、ソソグ、注ぎ人
  • アウトドアでもクラフトビールを楽しみきるためのグラス
  • ビールのおつまみにポテトなどを添えて
  • グラスキャリーポーチシステムの完成形
  • サドルバッグとしての活用例。ここにグラスが入ってるなんて、誰が想像できるでしょう
  • ハイキングとクラフトビールを繋ぐ、新しい遊び道具
1 / 34

asobitogear(アソビトギア)

グラスキャリーポーチ/SOSO-G(ソソグ)

通常価格
¥5,280 JPY
通常価格
セール価格
¥5,280 JPY
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

グラスを持ち運ぶ為に誕生したこだわりの道具「SOSO-Gソソグ」

 

アウトドアでもクラフトビールを「注いで」美味しく

クラフトビールにハマり、楽しむ中で、グラスに注ぐのはビールへの愛情表現だと感じてきました。注ぐこと、それは「愛溢れる儀式」と言えば良いでしょうか。

僕自身、ビールとアウトドアの関係性が深く、子供達と一緒にハイキングやキャンプ、サイクリングなどを楽しみながら、テントでビールを飲むことが多いのですが、そんな時にふと、「この美味しいビールをグラスに注いで飲みたい」と思うわけです。

「グラス」は、プラカップや木製カップではなく、あえてガラス製にこだわりたいので、そこにフォーカスしてます。決して、他の器を否定する意図はありませんので誤解のないように。

 

割れやすいグラスを、安全に安心して持ち運べる道具があったら面白い!それが商品開発のきっかけであり、そこまでしてアウトドアでもグラスに注いで飲みたかったんですよね。でも、新しい道具が生まれる瞬間って、こういう無駄なこだわりだったりしますから。

グラスを持ち歩く=「割れる」というデメリットを解決する道具が作れたら最高じゃないですか。なにより僕自身が使いたいもの。それが、世の中にないなら作る意義もある。

溢れ出るアイデアとクラフトビールへの愛情を詰め込んで、「グラスキャリーポーチSOSO-G」が誕生しました。

グラスを取り出し、ビールを注ぎ、香りも楽しむ。なによりビールが美味しく飲める。最高じゃないですか。アウトドアでも、より美味しくビールを飲む為の世界で一番無駄な道具が完成しました。

 

asobitogear独自の保護パッドシステム

グラスを守る自慢の保護パッドシステムについて語らせてください。

 

こちらが、SOSO-Gの商品構成です。

中央にあるのが、6mm厚のポリエチレンフォームが入った長めのパッド(1枚)。これを両端のマジックテープを合わせて筒状に巻き、その中心にグラスをスポッと入れます。ポーチの底には、取り外しできるボトムパッドが1枚(左下)敷かれており、その上にパッドを巻いたグラスを乗せ、最後に上蓋パッド(左上)を乗せれば、上下外周をすっぽりと覆うことができる仕組みになっています。(特許出願予定)

収納方法の動画もご覧ください。

 

 

紹介動画もどうぞ。SOSO-Gの「あぁ、なるほど」が詰まっています。

Special Thanks
撮影編集:ハナシウさん
モデル:サイッチョさん

【補足】
紹介動画に、自転車のサドルバッグに付けている場面・漕いでいる場面があります。自転車&クラフトビール=飲酒運転、と連想される方がいるかもしれませんが、これは運搬方法の一例として撮影したものです。飲酒運転を助長するプロダクトでもなければ、推奨する意図もありませんので、誤解のないように。法令順守でご使用ください。

 

ロールトップ構造にも意図があり、きつく巻いて閉じることでコンプレッションすることができ、上下外周をカッチリと保護するグラスキャリーポーチが完成します。保護パッドとロールトップの形状が組み合わさることで、世界初となる「グラスキャリーポーチ」が完成。asobitogearのオリジナルギミックです。

※模倣・コピーはお止め下さい。模倣品・コピー品に対しは、断固とした態度で対応を実施して参ります。

 

グラスを保護する大事な役割を担うクッション材は、独立気泡ポリエチレンフォーム(三和化工社のサンペルカ®)を使用。

【特長】
あらゆる衝撃から商品や人体を保護。水や音を通さない、気密性に富んだ緩衝剤です。独立気泡だから、熱を遮断します。水に沈みません。クッション性に優れています。

 

コースターも兼ねる保護パッド

ただの保護パッドで終わらないのがSOSO-Gの面白いところ。

グラスの使用場所はアウトドア。草はもちろん、砂利や岩の上に置くことも多いでしょう。そこでグラスが置けない!なんてことでは意味がない。アウトドアで気兼ねなく使うために、付属の保護パッドをコースターとして活用してください。

 

上蓋用パッドを使った使用例。グラスを持ち運ぶだけのポーチではないんです。ここまで出来るのことにSOSO-Gの価値があります。

 

グラスの外周保護パッドの使用例。写真のように広げれば、ビール缶とグラスを乗せられるコースター兼簡易テーブルになります。ポテトやおつまみなどを脇に置いていけば、それは完全の自分だけの飲みスペース。最高です。

 

使い方やパッキングの自由度をあげる設計

自由度を上げるため、カラビナやフックが掛けられるアクセサリーループなどを付けています。ただ、パーツが無意味に増えてしまい見た目を損なうようなことはしたくないので、最低限に簡素化した構成になっています。

 

  • アクセサリーループ2つ
  • 20mm幅の角カン2つ

付属の簡易ストラップをループに繋げればサコッシュに。角カンにストラップベルトを巻けば、自転車やバックパックへのパッキングが容易に。本体上部のロールトップは、引っ掛けたり持ち手にしたり。

 

パッキングのバリエーション以外にも、ポーチ本体の使い方も様々。グラスを入れる為の道具ですが、別の用途で使うことも可能。

例えば、サーモスのスープジャーを入れて上におにぎりを乗せれば小さなランチポーチ。アルミシートを巻いてビール缶を入れたら小さな缶クーラー。全て使い手次第。用途に縛られず自由に使ってください。

 

SNSレビュー

 

 

バイクパッキングキャンプでの使用例

20mm幅の角カンを使って、自転車のサドルバッグとして装着した例。

ブラック×蛍光グリーンのポーチがSOSO-G。中にはもちろんグラスが入っています。こうやって、グラスを自転車に乗せて運ぶことができるなんて、誰が思うでしょうか。

※運搬例の1つにすぎません。

 

SOSO-G構成パーツ

●ポーチ本体

幅:約9cm
奥行き:約8cm
高さ:約13cm(+ロールトップ部分が約12cm)

※保護パッドを巻いた状態で、ジャストサイズになるよう設計。若干、出し入れがスムーズに行かない場合もありますが、マジックテープの接合部分を、本体の縫い目(横向き)に合わせると出し入れがスムーズです。

 

●保護パッド兼コースター(グラスの外周を覆うメインパーツ)

幅:約30cm
長さ:約12cm
厚さ:6mm

 

●上下用保護パッド(2枚)

約8cm×約8cm
厚さ:6mm

 

●簡易ショルダーストラップ

斜め掛けするための簡易的なストラップが付属します。2.4mm径タクティカルコード・樹脂フック2個(ニフコ製)・コードロック(ニフコ製)

 

価格

・4,800円(税込5,280円)

・DCF Ver./5,400円(税込5,940円)

・ブラックヘザー(LS21)/5,000円(税込5,500円)

 

素材

本体生地は、軽量防水素材のX-Pac®やECOPAKを使用。ロールトップ部分及び保護パッド生地には、Spectra®(200デニール)またはDCF(=Dyneema composite fabric)を使用。いずれも、軽量でありながら耐久性・防水性の高い素材を使用しています。

※DCF(=Dyneema composite fabric)バージョンは、+660円(税込)となります。また、製作過程で、裏表を4回繰り替えす為、生地にシワができてしまいます。中古品のように見えるかもしれませんが、決してそうではありませんので、ご理解の上でご注文ください。

 

販売について

在庫販売が基本となりますが、【予約注文】も可能です(納期は約1ヶ月)。また、カラーオーダーでの製作も承っています。お気軽にお問い合わせください。

 

在庫状況(2022.5.22更新)

  • ホットライム×ブルー
  • ホットオレンジ×ブルー
  • ダークグリーン×マルチカムカモ(苔の森)
  • ディープブルー×イエロー(*All X-Pac Ver.)
  • トゥニーポート×ブラックヘザー
  • ホワイト×ブルー
  • マルチカムカモ×ブルー
  • マルチカムカモ×レッド
  • マルチカムカモ×ブラックヘザー
  • レモンライム(ECOPAK)×トロピカルティール(ECOPAK)

 

【Special Version/予約注文】

キャンプにグラスを持っていく為の道具として、キャンプ道具と合わせやすいように、本体ブラックヘザーの組み合わせを特別に販します。

ロールトップ生地は、ブラック・ブラウン・チャコールグレー(いずれもSpectra)の3色。どれも落ち着いた組み合わせでキャンプ道具にも合わせやすいと思います。

  • ブラックヘザー×ブラック(Spectra)
  • ブラックヘザー×ブラウン(Spectra)
  • ブラックヘザー×チャコールグレー(Spectra)

 

取扱ショップ

東京都品川区/戸越銀座:ドリフターズスタンド
東京都足立区千住:自転車雑貨FLIP&FLOP
東京都昭島市:自転車屋のどか
東京都昭島市:長塚酒店
静岡県浜松市南区:Green Cog
大阪府大阪市北区:中崎輪業
大阪府吹田市:ambeer

各取り扱いショップ様でも購入が可能です。ご利用ください。

※ブルワリー様、ショップ様向けには、オリジナルカラーのSOSO-G製作も承っております。お気軽にご相談ください。

 

SOSO-Gでソソギング

ソソギングは、アウトドアでクラフトビールを楽しもうという大人の新しい外遊び。ソロやペアで楽しむのも良いですし、「ちょっとソソギングしませんか?」と声を掛けあって飲むのも良し。

●2021.4.19 極上の1本とグラスでソソギング

●2021.3.1 SOSO-Gとソソギング

●2021.2.5 グラスを持ち歩く道具、グラスキャリーポーチ/SOSO-G(ソソグ)

 

クラフトビールへの愛情表現プロダクト

第一弾:【グラスに注げ】グラスキャリーポーチSOSO-G(ソソグ)
第二弾:【ビールを冷やせ】UltraLightな折り畳み保冷バケツ「ビールノプール」

 

使用上の注意

酒気を帯びた状態での自動車及び自転車への乗車は飲酒運転となります。法令律順守でご使用ください。