Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles
Cubicle FrameBag for Pepcycles

Cubicle FrameBag for Pepcycles

通常価格 ¥8,800 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

自由な位置・間隔で仕切ることができる新しい自転車用フレームバッグ、Cubicle(キュービクル)

日常ライドからバイクパッキング、長距離レースまで。仕切ることで中身が揺れにくく、荷物も整理しやすくなります。

 

荷物、揺れてませんか?

横に長いフレームバッグだと、荷物が少ないとスカスカして、入れた物が「前後に」揺れ動いてしまいませんか?素朴な疑問でした。

そこで考えたのが、フレームバック内部を荷物の量に合わせて区切れたら、ぴたりと収納できて、荷物も前後に揺れ動きにくいはず。カメラバッグの自由に可変する間仕切りを参考に、フレームバッグでも応用できないかと考えました。

フレームバッグのマチ部分にマジックテープ®が脱着できる生地を使用することで、付属する仕切りプレートを使えば、「どの位置でも」「自由な間隔」で内部を区切ることができるありそうでなかった、新しいフレームバッグasobitogearから誕生しました。

 

キュービクルの特長

キュービクルは、「仕切った部屋・空間」という意味です。仕切り機能の付いたフレームバッグは、日本・世界を見渡してもどこにもありません。asobitogearのアイデアが詰まった、オリジナルシステムです。

 

付属の仕切り用プレート(6mm厚クッション材入り)2枚を好きな位置に付けるだけ。荷物が多くて仕切りが必要ない場合は、プレートを端や底に置いておけばOKでしょう。
※プラスチックプレートではなく、6mm厚のクッション材を使用しています。

逆側のマチなしポケットスペースにも、小分けしやすいように間仕切りポケットを付けています(三分割)。こちらも、「前後に揺れ動かない」ための工夫です。

スマホや鍵、財布など小分けに入れておくと、取り出しやすく便利ですから。ポケット幅は、スマホ用や小さなお財布が入るように、違う幅で分割しています。

 

さりげない工夫で、少しでも使い勝手が向上する。日常ライドやバイクパッキングの旅がもっと快適になる。そのための道具が、asobitogear の販売する新しいフレームバッグです。

 

参考ページ

2020.8:間仕切りできるフレームバッグ、Cubicle(キュービクル)誕生について

2020.12:間仕切りできるフレームバッグは、見た目もスッキリ!

 

カラー・素材

●本体:X-Pac(VX21/ VX07)

・Spanish Teal
・Federal Ywllow
・Coyote Brown
・Castle Rock Gray
・Bright Purple
・Olive(VX07)
・Rhino(/VX07)*欠品中
・Red(VX07)

 

ペックサイクルズ/Pepcycles NS-D1およびNS-S1の車体に近い色は

グレー=Castle Rock Gray(濃いめのグレー)、又は、Rhino(明るめのグレー)
グリーン=Spanish Teal
イエロー=Federal Yellow
ピンク=Red

 

※バイクに合わせたカスタムオーダーも可能です。カスタムオーダーはこちらからご相談ください。

 

●マチ生地

Black(Spectra®200デニール)*白いグリッドの入った生地です

※全カラー共通

●ファスナー(YKKアクアガード)

Black ※全カラー共通

 

●ジッパープル
片手で開閉がしやすい、リングタイプを使用。指をひっかけるだけで、簡単に開閉できますので、ライド中でも補給食などを取り出しやすくなっています。

 

対応サイズ

▼ペックサイクルズ(Pepcycles)NS-D1/NS-S1

470/520/570

 

Pepcycles
NS-S1/NS-D1
470 520 570
45cm 47cm 49cm
高さ 11cm 12cm 13cm
6cm 6cm 6cm
重量 約142g 約150g 160g

※数値は多少前後します。
※重量は生地により変動。
※ジャストサイズで製作しております。

※他メーカーのサイズにも対応しますので、お気軽にご相談ください。カスタムオーダーはこちらから

 

●マチなし側スペースのポケット幅

三分割しています。18cm/14cm/残り幅

 

●仕切り用プレート2枚

横幅:6cm
高さ:約10cm・11cm・12cm(本体高さに準ずる)
厚み:6mm
重量:約7g~

※端切れ生地を再利用する為、素材・色が異なりますので、ご理解ください。ただし、同素材同色を2個セットとします。
※上下にマジックテープ®(20mm幅)が付いています。
※プラスチックではなく、6mm厚のクッション材を使用。カメラなどの保護にも有効です。

 

価格

全サイズ共通
8800円(税込)

 

取り付け方法

マジックテープ®による取り付けです。

上部に3か所、前に1か所、後ろに2か所、前斜めに1か所の、計7か所
走行中でもストレスなくジッパーを開閉できるよう配置しています。

※前斜めの箇所は、ワイヤーに干渉して取り付けにくい場合がございます。

 

クラレ社の「マジックテープ®」を使用。
カラーはブラック
38mm幅・20mm幅・16mm幅の3種類を使用しています。

マジックテープ®は、余裕を持たせた長さです。車体に合わせて、自由にカッティングしてください。

 

納期

ご注文から約2ヶ月半。
ただし、注文状況や生地の在庫有無・入荷タイミングなどの事情により、前後することがございます。

できる限り早くお届けできるよう心掛けておりますが、ひとつひとつ手作りしておりますので、ご理解いただけますと幸いです。

 

縫い目は塞いでおりませんので、「完全防水」ではありません。その点ご理解の上でご注文をお願い致します。

濡らしたくない荷物は、DCF StuffSack Bondingに入れて収納すると、防水性を高めることができます。ぜひ、こちらもご利用ください。

 

 

フレームパッド連結システム(開発準備中)

asobitogearオリジナル。フレームバッグとフレームパッドが共存する新しいフレームバッグシステムが誕生。

 

本体上部にベルトループ(ナイロン)を増設(カートでは、Frame Pad System対応をお選びください)。ピッチは前・後で2つ。そのループに別売りの「Double Pad」をそれぞれ通し、トップチューブに巻き付けて固定。

こうすることで、フレームバッグを使いながらフレーパッドを付けられる。逆もしかり。フレームパッドをつかっているけど、フレームバッグを付けたい。そんなニーズに応えたれる仕組みです。

 

懸念事項は、固定強度。マジックテープを前中後で固定する従来タイプは、なんら問題ないのですが、二分割パッドの場合、後ろ側に重い荷物を入れると、たるみが出て、バッグが下がってしまいます。
ただし、間仕切りできるフレームバッグなので、重い荷物スペースを真ん中に区切り、前後に軽い荷物を入れると改善が見られます。(真ん中はベルト縫い付け位置の為)

間仕切り機能あってこそ活きる仕組みです。

ナイロンベルト自体の「伸び・たるみ」も考えられます。
道具は、使い続けることで、どうしても劣化する部分があります。ある程度の年数が経ち、ベルトの伸びが見られるようになったら、ベルトの付け替えをご検討ください。

 

少しばかりのデメリットはありますが、本体上部にあるマジックテープ3か所はそのまま付いていますので、長い距離・重い荷物の時はマジックテープでの固定。マジックテープを使用しない場合は、畳んでパッドの下に入れる。このように、どちらのパターンでも使うことができるようになっています。

フレームパッドシステム対応費用:+税込880円

 


この商品をシェアする


TOPへ戻る