Double Pad

通常価格 ¥0 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

フレームバッグが使えるフレームパッド「ダブルパッド」

フレームバッグも使いたい・フレームパッドも使いたい。そんなニーズに応える新しいシステム

 

フレームバッグを付けながら、フレームパッドも付けてトップチューブを保護したい。そんなニーズに応えるために開発したのが、こちらのダブルパッドです。

簡単に言えば、1本の長いフレームパッドではなく、二分割にすることで、受け側のフレームバッグにも2つのループを付けて、トップチューブに固定してしまうという仕組み。とてもシンプルな仕組み・答えでしたが、この結論に辿り着くのは思いのほか時間が掛りました。

1本の長いパッドでは、どうしても中心に「だるみ」が出てしまう。では2分割ならどうか?現状では、工夫次第で、「たるみ」部分は軽減できるという結論に至りました。

理想は、三分割。マジックテープも前中後と3か所で固定していますので、同じく3つのフレームパッドを使えば、たるみは完全に解消できるでしょう。

三分割だと見た目の問題と、単に2が3に増えることによる大変さを感じましたので、二分割としました。

 

フレームバッグとフレームパッドの同時利用って、あまり利用シーンが思い浮かばないかもしれません。そもそもの開発経緯は、fujiのフェザー等、ワイヤーをトップチューブに結束バンドで処理するバイクは、フレームパッドを利用するユーザーが多いようです。フレームパッドを付けながらも、フレームバッグを付けたい。そんなニーズに応えるため「パッド一体型フレームバッグ」の開発をしていたところ、この分割式にも辿り着いたというワケです。

僕自身も、この分割式に切り替えて使用中ですが、トップチューブの保護としての役割はもちろん、パッド部分を差し替えることもできるので、気分に合わせて、パッキングギアに合わせて、着せ替えできることも楽しいと感じました。

実用的でありながらも、遊び要素がある。そんなシステムです。

 

フレームバッグ側に、ベルトループの処理をしなければ、このパッドシステムが使えませんので、お使いの際は、専用のフレームバッグと一緒にご利用ください。また、これまでの購入者で、こちらのパッドシステムに切り替えたいというユーザー様には、別途費用を頂戴しますが、ベルトループ装着は可能です。

 

 


この商品をシェアする


TOPへ戻る