ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac
ASOBI-POCKET/X-Pac

ASOBI-POCKET/X-Pac

通常価格 ¥6,050 ¥0 単価 あたり
税込

子供達の外遊びに!親子登山に!軽量で大容量、使いやすさを追求したサコッシュ

 

子供達が外遊び(ハイキングやキャンプ、公園遊び等)の時に持ち歩くであろう、ペットボトルや水筒、お菓子、図鑑や身の回りの手荷物(手袋やハンカチなど)等が全部収まるサイズで作ったサコッシュです。

子供達の行動・動作をじっくり観察し、荷物の出し入れがしやすいように、大きなフロントポケットを付け、お菓子や飲み物がしっかりと入るサイズにしたのがASOBI-POCKETなのです。

 

大きく開く、出し入れのしやすいフロントポケット

ASOBI-POCKET最大の特徴は、このフロントポケットです。

大きくマチを取り、使いたいものがすぐに取り出せるようにしています。ポケット上部は、ゴムで絞り、真ん中にプラスナップボタンを付けることで落下防止に。

フロントポケットは、本当に出し入れがしやすく、カメラやハンカチ、行動食など、頻繁に出し入れする荷物を入れるには最適です。プラスナップボタンは留めたままで、脇のスペースから出し入れするのがポイントです。

コンデジ、双眼鏡、ペットボトルまで入る大きさにしています。

ポケットを真ん中で縫い付けてしまうと、大きな荷物を入れるのが難しくなりますし、ドローコード絞りだと、一手間余計な動作が必要になります。何度もテストを重ね、子供達の山での行動などをじっくりと観察した結果、プラスナップボタン留めが最適という結論に至りました。

 

ペットボトルや水筒が縦にも横にも入るサイズ

本体のサイズ感も、リリース当初からこだわり、大切にしてきた部分です。他のサコッシュに比べると、大きめの設計になっているかもしれません。

ペットボトルが縦にも横にも入るサイズは、リリース当時の2017年には見つかりませんでした。子供達の水筒問題を解決したいという想いがあり、それが形になったのがASOBI-POCKET なのです。

ペットボトルだけではなく、たくさんのお菓子や行動食、子供が持ち歩く図鑑、カメラや双眼鏡なども収まる容量です。

 

荷物の整理がしやすいインナーポケット付き

UltraLightなサコッシュでは、案外軽視されがちな「インナーポケット」ですが、ハンカチやティッシュ、お財布や鍵などの小物を整理収納するのに便利です。敢えて省くことなく、使いやすさを損なわないよう、インナーポケットを設けています。これにより、落とし物も格段に減ります(asobitogear調べ)

 

インナーポケットも、細かなアップデートを重ねており、現在はマチありとなっています。ちょっとしたことですが、出し入れが格段にしやすくなります。生地は軽量化のため、Fibermax64を使用。ポケットカラーはホワイトを中心にアソートで製作となります。

詳しくは、ブログをご覧ください。

インナーポケット改

 

子供達が外遊びで使いやすい設計

1.大きなフロントポケット
2.大きめなサイジング
3.荷物の整理ができるインナーポケット

 

子供達が外遊びで使うことを想定し、子供の目線から形にしたサコッシュがASOBI-POCKETです。ハイキングやキャンプ、近所の公園遊びや、家族旅行などで、今までより、ほんの少しだけ、外遊びが心地よくなれば嬉しいです。

もちろん、大人の方にもたくさんご利用いただいております。これまで使っていたサコッシュが小さくて入りきらない。親子ハイキングで荷物が増えるから。なんだか落し物が減らない。そんな時には、ぜひASOBI-POCKETを使ってみてください。

 

参考記事

●子供にサコッシュを持たせると便利だよというお話
サコッシュを使う理由

●誕生秘話・製作背景について
外出時の水筒問題もこれで解決!ASOBI-POCKET prototype

●山でテスト
【フィールドテスト】ASOBI-POCKET

 

デザインについて

ASOBI-POCKETの形状(大きなフロントポケット)は、2017年にasobitogearにより、初めてデザインされたオリジナルアイテムです。
Designed by asobitogear.

パターンから形状まで、ほぼ類似のサコッシュが出回っております。ご注意ください。→該当ブランドに指摘を入れ、現在は解決しております。(2020年8月現在)

 

こんな時に便利

  • 大量のお菓子と水筒を持って、山歩きやキャンプ、公園などに出かける機会の多い子供達
  • 親子登山で、子供の荷物と自分の荷物でいつも嵩張る&散らかってしまいがちなお父さんやお母さん
  • 荷物が増える雪山登山で、少し容量の大きなサコッシュがあったら良いな
  • 小さな子供連れで外出する機会が多い
  • 国内外の旅行でいつもより少し荷物が多い時

などなど。

 

ASOBI-POCKETの素敵なレビュー

素敵なレビューが届いています。ありがとうございました。

9botaさん(大人の使用例)

忠太さん(小学6年生の使用例)

みーパパさん(大人の使用例)

ばん子さん

 

サイズ&重量

-本体-
幅:トップ/約28cm、ボトム/約22cm
底部マチ幅:約6cm
高さ:約20cm
拡張部高さ:約5cm

-フロントポケット-
高さ:約17cm

-重量-
約85g~(本体のみ)

※付属のストラップが約20gとなります。
※選ぶ素材により重量は変動します。

 

ASOBI-POCKETはセミオーダー可能なサコッシュです

本体とフロントポケットの生地・色が選べます

本体は、アウトドアメーカーで定番となりつつある軽量で防水性のあるX-Pac生地(主にVX21)を使用します。色は以下10色から。

・Black
・Federal Yellow
・Spanish Teal
・Coyote Brown
・Dark Green
・Bright Purple
・Slate Gray
・Navy(VX07)
・Red(VX07)
・White(VX07)

 

ASOBI-POCKETの特徴でもある、大きなフロントポケット。このポケットも、お好みの生地と色でカスタマイズすることが可能です。

落ち着いた色で組み合わせるのもよし、他にない目立つ色を使うのもよし。ぜひ自分なりの、お好みの配色で楽しんでください。


白い格子柄の入った生地は2種類を使い分けています。

●HDPE(高密度ポリエチレン) Gridstop(210D)

引き裂きに強く、耐摩耗性にも優れています。裏面はポリウレタンコーティング(Polyurethane Coating)、表面は耐水コーティング(Durable Water Resistant Coating)

・Black(HDPE)
・Dark Olive(HDPE)
・Charcoal Gray(HDPE)

 

●Spectra®(200D)

ハネウェル社の超高強度ポリエチレン素材のスペクトラ繊維をリップストップ (裂け止め)部分に使用した引裂き強度と防水性に優れたナイロンベースの生地。スペクトラは、ダイニーマより繊維が太く、高い摩擦強度を持つ。鉄の15倍強く、水に浮くほど軽く、有機繊維としては最高レベルの強度・弾性率を有し、カーボンファイバーに並ぶ機械的強度を持ちえます。

・Black(Spectra)
・Blue(Spectra)
・Red(Spectra)

 

●X-Pac LiteSkin LS07
霜降り柄の生地です。非常に軽く、耐磨耗性の高い生地です。とても薄くて柔軟性があり、引き裂きにも強いです。

・Heather Black

 

●CorduraR nylon 500D
本体と同じインビスタ社の500デニールコーデュラナイロン生地です。耐久性のある生地で、撥水加工もされています。ポケットとしては、少し硬めです。

・Black
・Olive Drab
・Navy Blue
・Khaki

※拡張部分の素材について
ポケットにコーデュラをお選びいただいた場合、拡張部分の素材は、格子柄の黒となります。本来はポケットと同素材を使用しますが、コーデュラ500では硬く、不向きなためです。

 

●RobicR Ripstip Nylon
格子柄ではなく無地のため、ボディ生地とも合わせやすいです。
210デニールのリップストップナイロン生地。表面には、耐久撥水加工。裏面には一般的なPUコーティングではなくて、UTS(Ultra Tear Strength)と呼ばれる独自コーティング。

・Black
・DarkOlive
・Charcoal Gray

 

追加料金なしで、生地の切り替えや組み合わせ変更などのカスタマイズも可能です。

ボトム生地のカスタマイズ

 

ファスナー

YKKアクアガード(3号)黒
両開きのダブルスライダーです。

 

ショルダーストラップが選べます

ショルダーストラップ/ラインロックタイプの長さについて

ASOBI-POCKETのショルダーストラップについて

 

ラインロックスライダーによる上下調整が容易なショルダー(Line Loc)

    メインベルト(20mm幅ナイロン)の両端に、ラインロックスライダーを取り付け、2mm径のリフレクティブコード(黒)とミニカラビナで本体のDリングに固定。スライダーパーツより下で、コードを上下させて長さの調整ができるます。頻繁にサコッシュの位置を変える場合はこちらがお勧めです。

    ミニカラビナはあくまで取り外しするための役割になります。耐荷重5kgまでとなっていますが、走ったり、極端に負荷のかかる場合は、歪んでしまう可能性があります。強度を求める場合は、ご自身で別のカラビナをご用意ください。

       

      ナスカンとコキによるスタンダードなショルダー(Standard)

      トートバッグやショルダーバッグに広く使われているコキを使ったアジャスターベルトです。
      メインベルト(20mm幅ナイロン)と、調整用のコキ。両端にあるナスカンで本体のDリングに固定。オーソドックスで安定感があります。走ったり、多少激しく動いても、下がってくることは少ないです。ある程度、固定して使う場合はこちらがお勧めです。

       

      スペック

      ・メインルーム+フロントポケット
      ・メインルームにインナーポケット2つ、キーフックが1つ
      ・本体上部に拡張部(高さ約5cm)があり、アクアガードファスナー付き
      ・アクセサリーループ2個


      ※防水素材を使用しておりますが、縫い目のシーム処理はしておりません。多少の雨は弾くと思いますが、完全防止ではありませんのでご了承ください。

       

      納期

      ご注文からお届けまで、約2週間でお届けします。
      ただし、X-Pac生地等の在庫がない場合は、1ヶ月ほどお待ちいただきます。ご理解の上でご注文をお願い致します。

       

      商品は全て手作りです。丁寧に心を込めて制作しております。
      ですが、ハンドメイドゆえ、縫い目のゆがみなどがある場合もございますので、ご了承くださいませ。

       


      この商品をシェアする


      x