Arch
Arch
Arch
Arch
Arch
Arch
Arch
Arch
Arch
Arch
Arch
Arch

Arch

通常価格 ¥12,540 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

四角い薄型サイクルバッグ Arch(アーチ)

自転車での通学(通塾)・通勤時、嵩張らない・邪魔にならない。薄さにこだわったサイクルバッグ

 

四角い薄型サイクルバッグArch、誕生

自転車に乗って習い事に通う機会が増え、子供達でも背負えるコンパクトなリュックが欲しくなりました。求める役割は、教科書やテキストを綺麗に収納できること。そして、背負った時に邪魔にならないこと、この2点。つまり、四角い形状で薄いリュック。アウトドアな見た目や軽量性を加えると、このようなタイプのリュック、選択肢がほとんどないんです。

 

  • 背負った時に邪魔にならない・嵩張らない「薄さ」
  • 教科書やテキスト等が収納しやすい「四角い」形状

 

Arch(アーチ)は、この2つを追求して開発したサイクルバッグです。

 

「薄さ」へのこだわりは、マチ幅の約7cmに表れています。かなり薄く感じるはずです。でも、見た目以上に収納することができ、細型のお弁当箱がボトムに収まるので、通学や習い事だけじゃなく、遠足や社会科見学などの学校行事でも使うことができます。

「四角い形状」は、教科書やテキスト、書類やPCなどを、スムーズに収納。上部にラウンドファスナーを大きく開き、荷物の出し入れができます。また、横からもメインの荷室にアクセスできるよう、サイドファスナーを設けています。

上部が閉じてしまうナップサックやロールアップタイプのリュックだと、教科書やテキストの一部が曲がってしまったり、結果、背中の収まりが悪くなったりしますので、最初から四角い形状で設計しました。

 

商品開発の経緯や製作記録をブログに書き綴っています。半年ほどかけ、試作・テスト・検証を繰り返しました。初期プロトタイプから、名前も形状も大きく変わりながら、現在のArch(アーチ)が完成。お時間ある時に読んでいただけたら嬉しいです。

● 2020.7 Arch制作記録

● 2020.6 四角い薄型サイクルバッグ、Arch

● 2020.5 薄型サイクルバッグのアップデート

● 2020.2 (初期プロダクト名称)Peta Pack

 

Archの由来

背負うと弧を描いたように見えたので、Arch(アーチ)と名付けました。

 

サイドファスナーで楽々アクセス

上部のラウンドファスナーを開いて、荷物の出し入れをしますが、横からも底の荷物が取り出せるように、サイドファスナーを設けています。例えば、底に収納したお弁当箱”だけ”、水筒”だけ”を取り出す時、サイドからアクセスすると便利です。

※正面右側のファスナーはポケットです(後述)

 

あると便利なフロントポケットが2つ

スマホやお財布、パスケースなど、ちょっとした小物が入るポケットスペースをフロントに2ヵ所設けました。


1つは、Front Top ポケット。内部のポケット袋(深さは約13cm)を深めに付けることと、ファスナーの長さを短くすることで、荷物が落下しにくい構造となっております。ポケット容量は、500mlのペットボトルや折り畳み傘などを収納することも可能です。

もう1つは、Front Side ポケット。リュックを肩から半分おろした状態で(横向き)、開閉しやすいように縦ファスナーです。フロント前面がポケット袋になっています。社会科見学などで、配布されたしおりなどの紙類を入れやすくしました。

 

拡張性を高めるループ付き

正面ファスナー横に、4か所のアクセサリーループを付けています。ベルトバンドやバンジーコードを取り付ければ、自転車のヘルメットを括りつけることもできます。

 

背面パッド収納ポケット付き

教科書や書類などを入れて背負う場合は、それほど必要ないですが、くたっとなりがちな荷物を背負う場合、背面パッドがあると、形崩れもなく、背負いやすくなります。背面パッドとして、6mm厚のポリエチレンフォームが付属、収納ポケットも背中側に付いています。

素材はRobic®︎(100デニール)を使用。生地色は、ブラック、チャコールグレー・ダークオリーブのいずれかになります。お選びいただけません。

 

背面メッシュで最低限の汗対策

背中の発汗対策として、背面側一部にダブルラッセル(抗菌)を使用。完全な汗抜けを期待できるものではありませんが、X-Pac生地が剥き出しのままよりも汗を吸収してくれます。ほんの少しですが、快適に背負えるのではないかと思います。

 

身体に合わせて長さを選べるショルダーハーネス

子供から大人までの使用を前提に開発しておりますので、ショルダーハーネスは三種類の長さを用意しました。ご自身に合うサイズをお選びください。

S:約32cm
M:約35cm
L:約39cm

※肩から先端までの直線距離の数値。
 

大容量のリュックではないため、重くなりすぎることはあまりないと思いますが、長時間のライドや通勤での使用を想定し、ショルダーハーネスは、幅約5cm、6mm厚の硬めなクッション材を封入し、裏地はダブルラッセル(抗菌)を標準仕様としています。

漕いでいる時にズレ落ちないよう、チェストストラップも付属。

 

本体サイズ

横幅:約26cm
高さ:約42cm
マチ:約7cm
背面長(トルソーレングス):約40cm
容量:約7.6ℓ
重量:約260g~(背面パッド約18g含)

 

カラー

本体/フロントポケット(X-Pac)

Slate Gray/Coyote Brown
Coyote Brown/Black
Federal Yellow/Black
White/Black
Black/Black

 

マチ

Black(共通)

素材は、Spectra®またはコーデュラ®ナイロン(500デニール)の2種類から選ぶことができます。

 

価格

11,000円(税込)※Cordura®のマチは12,100円(税込)

 

有料オプション

アイスアックスホルダー:110円(1個)
リフレクティブコードセット:440円(約1.3m/2mm径)

 

仕様一覧

  • ファスナー付きFront Top ポケット(シングルスライダー)
  • ファスナー付きFront Side ポケット(シングルスライダー)
  • ファスナー付きメインルーム(ダブルスライダー)
  • 荷室アクセス用サイドファスナー(ダブルスライダー)
  • ファスナーはYKKアクアガード使用
  • 背面パッド収納ポケット
  • 6mm厚背面パッド付属
  • アクセサリーループ4か所(ファスナー横)
  • リフレクティブバンジーコード
  • アックスループ1個(ボトム真ん中)

 

上記仕様につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承くださいませ。今後も細かなアップデートを繰り返し、より良い商品へ育てていきますので、ご理解くださいませ。

 

納期

ご注文から、約2ヶ月。
ただし、注文状況や生地の在庫有無・入荷タイミングなどの事情により、前後することがございます。

できる限り早くお届けできるよう心掛けておりますが、ひとつひとつ手作りしておりますので、ご理解いただけますと幸いです。

 

商品は全て手作りです。丁寧に心を込めて制作しております。
ですが、ハンドメイドゆえ、縫い目のゆがみなどがある場合もございますので、ご了承くださいませ。

 


この商品をシェアする


TOPへ戻る